青汁を飲んで健康をサポートしよう

青汁を飲んで健康をサポートしよう

 

青汁で健康改善ができるの?とういう疑問を持っている方は、かなりいるんではないでしょうか。かくいう私も、昔は青汁なんか飲んでも意味がないじゃんと思っておりました(笑)

 

最初に結論を言ってしまいますが、青汁を飲んで劇的に健康状態が良くなったり、病気が治るなんてことはないです!

 

よく青汁で、病気の予防や改善ができるなんてうたっている文章が書いてあったりしますが、騙されないようにしましょう。

 

でも僕がいまだに青汁を飲んでいるかというと、ズバリ健康の補助として、青汁を活用しているからなんです!現代生活で栄養をバランス良く摂るって、無理じゃないですか?特に一人暮らしだと、外食が増えがちですし、会社の付き合いとかがあって夜遅くに食べたり、お酒を飲みすぎたりしちゃいますよね。

 

特に僕はストレスが溜まると自分の好きなもの(脂っこい食べ物や肉)を限界まで、食べたくなるので理想的な食生活とはほど遠いです(汗)

 

青汁は僕みたいな(?)現代人にこそ、ピッタリの栄養補給ドリンクだと思っています。

 

なぜなら3つの利点があるからです。

1

粉末状(サプリメント)になっており、携帯しやすい
時間をかけず、すぐに摂取できる
3 野菜嫌いな人でも、無理なく摂ることができる

 

忙しい現代において、この3つの利点は非常に重要であると思います。青汁は現代人が不足しがちなビタミン・ミネラルをすぐに補給できる優れモノな商品なんです。でも、青汁を飲んでおけば、野菜はいらないという安易な考えに走るのはよしましょう(笑)あくまで、いつもの食事で野菜を摂りつつ、青汁で栄養を補給するという考えが重要です。

 

ちなみに僕が1番お勧めする青汁の摂り方は、朝にヨーグルトに混ぜて食べる方法です。ヨーグルトに含まれる乳酸菌やタンパク質を一緒に摂れるので、1石2鳥です。

 

僕は朝にご飯やパンを食べていたのですが、ヨーグルト+青汁に置き換えることによって引き締まったお腹になることができました。ダイエットをしたいという方には多少時間がかかりますが、無理なく体重を落とせるので興味があったら試してみて下さい。